【衝撃】Google検索、壊滅?!

先日、ファイルのコピーをしていて、3.05TB のファイルを複製していたのですが…なんと24時間もかかってしまいました(汗)。コピーの進行速度が37MB/s=300Mbps でどうにもこうにも進行が遅い…。

しかも、どこがボトルネックになってるのか検討もつかず…「HDD の温度の高さが原因か?」と思いつつも確証が得られず困ってます。誰か分かる人がいたらぜひ教えてください(笑)。

さて、今日は…
「【衝撃】Google検索、壊滅?!」
というお話をします。

これは僕自身もかなり衝撃だったのですが、「稼ぐためには、こういう情報を持ってないとマズいな…」と感じた話でもあるので、あなたにもシェアしたいと思います。必ずお読みになって知識として持っておいてくださいね。

日々移り行くもの

何か分からないことがあったとき、あなたは何を使って調べてますか? 多分、たいていの人はGoogle 検索で調べると思いますが、情報を集めていたらこんな記事を見つけて度肝を抜かれました。

「ググるからアマゾるへの対抗策」

なんと今、商品検索をする人ってGoogle よりもAmazon を使っているそうなんです。これを読んで僕も改めて考えてみたのですが、そういえば何か欲しいものがあったとき、Google じゃなくてAmazon とかEC サイトを開いてそこで検索するんですよね。あなたにも覚えがあるんじゃないでしょうか?

僕はこれにハッとして、いつの間にか商売の基本を忘れてた自分に気付いたんですね。それは何かっていうと、

「集中はリスクでしかない」

ってことです。もちろん、最初の売上がたって安定するまでは“集中”は大事ですが、そのままずっとは危ないんです。株式投資とかでも「分散投資やポートフォリオが大事」と言われていますが、これってビジネスも一緒。

たとえば、アフィリエイトするのにブログだけでやってるとか、メルマガだけで出してるとかこういうのはとても危ないんですね。なぜかと言うと、「日々、人が使うものは変わるから」なんです。

mixi が一時期めっちゃ流行って今は廃れたように。
時代はFacebook、LINE と移り変わるように。
ガラケーからスマホに変わったように。

日々、人が使うものは変わっていきます。つまり、「その時代に合わせて使うツールを変える必要がある」ってことなんです。僕自身もメルマガだけでなく、Facebook もLINE も情報発信のために使いますが、とにかく大事なのは、

「超基本的だけど、まずは人に“届く”」

ということなんです。だからこそ、あなたも何かしらアフィリや情報発信をするのであれば、「複数の場所を持っておく」ということが大切です。依存しているサービスが潰れたり流行らなくなったりしたら、その時点で売上が激減してしまいますから。

今日の格言

苦難が大きすぎて自分ひとりの力で支え切れない場合には
家族から身を隠して一人で泣きなさい

そして苦悩を涙とともに洗い流したら
頭をあげて胸を張り
家族を激励するために家に戻りなさい

by 森鴎外

この記事を書いた人 畑岡 宏光

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。 有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。 とある政治家のネット戦略のコンサルタント。 伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。 ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

同じテーマの記事

購読はこちらから
畑岡BLOG

My Voice

Profile

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。
有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。
とある政治家のネット戦略のコンサルタント。
伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。

ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

MONTHLY ACCESS RANKING

運営事務局NEWS