ウケるコンテンツは “横須賀” に学べ

「内閣改造」が8月に行われましたが…「内閣改造」と聞くといつも、ターボチャージャーをつけたり、空力パーツを付け足したりするのかななんて思っちゃいます(笑)。

それはそれとして(笑)、「内閣改造」というたった一言で、様々な人たちが色んな憶測を出したり、賛成反対を言ったりするので「内閣改造」っていうのはそれだけで強力なコンテンツだなーと、内閣が改造される度にいつも感じてしまいます。

さて今日は、そんなコンテンツに関するテーマで、
「ウケるコンテンツは “横須賀” に学べ」
というお話をします。

コンテンツを作っている誰しもが、

  • 「面白いコンテンツが作りたい!」
  • 「めちゃくちゃウケるコンテンツにしたい」
  • 「たくさんの人に楽しんで欲しい」

こういったことを考えながら制作をしていくと思いますが…とは言っても…「言うは易く行うは難し」で、それがなかなかに難しいわけで。そこで今回は、そういったコンテンツ作りについて悩みを抱えるアナタにとって、「とてもタメになるお話」をしますので、ぜひお読みくださいませ。

ビジネスは早い者勝ち

「横須賀から面白いコンテンツが生まれるワケ」

横須賀が、

  • カレーチョコ
  • イングレスを使ったイベント

などなど、「たくさんの人にウケる」面白いコンテンツを作れるのはナゼなのか? その理由と考察について書かれています。要約すると、

  • 批判されても「なにくそ」と思う
  • マーケティングを捨てる
  • お客さんのために全力投球

こういったことが大きなポイントになっているそうです。僕が興味深いと思ったのは「やりたいと思ったときには、他にもやりたいと思っている人がいる」という部分で、「これは確かに!」と感じました。

ビジネスの世界って本当に早い者勝ちで、早くやればやるほど大きな旨味を手にできるんですね。最近だと仮想通貨なんかもそうですし、手前味噌ですけどインターネットビジネスだって、僕は自分が早くやったからこそ今のように稼げている部分も少なからずあると感じてます。

ちなみに、これは「後から入ったら儲からない」というわけではなく、「先にやった方が(失敗はたくさんするけど)その分、見返りは大きい」という話です。

結局、誰かの後ろを歩くとか誰かの真似をするって形になると、おこぼれをもらう形になりやすい。僕はそういうのが嫌なので、セミナーとか動画とかを使って誰もが稼げるようにしたいと思い、色々と考えているんですけど、世の中のビジネスの大半はそうじゃない。先行者が富を独占しようと必死になっています。

仮想通貨だって、先に買い増していた人たちが必死に盛り上げようとしているんですけど、あれはダイレクトにそれが自分の富になるからなんですね。発行量に限度があるとされている以上、最初にある程度持っていた人が「後から入ってきた人たちよりも儲かりやすい」わけですから。マルチ商法、ネズミ講よりは大分マシですけど、やっぱり一部の人が富を集めるモデルになりがちなのは否定しがたい事実なんですね。

どのビジネスも似たようなもの

  • Googleの検索エンジン
  • 電通の広告ビジネス
  • Amazonの巨大通販ネットワーク

先行者が規模と資本に物を言わせて儲けをかき集めるのが、ビジネスの基本です。なので早ければ早い方がいいわけで、もし温めているアイデアがあったら「たとえ形になっていなくても」何かしらアウトプットしていった方が「結果的に大きな利益を生む」ことになるんですね。そして、そのときに大事なのが、

  • 批判に負けない
  • マーケティングを捨てる
  • お客さんのために全力投球

この3点です。早い話が「自分はこれが人のためになると思ってる」と行動し続けることです。その熱意が色んな人に“ウケる”。そうしてブームとか先行者利益とかがどんどん入ってくるようになるんです。

ですから、もし今あなたが何か面白そう・いつかやってみたいと思うものがあれば、それをどんどん外に出してください。中途半端でもいい、形にすらなっていなくてもいい、とにかく外に出していく。自分はこれが素晴らしいと思うんだと主張していく。ブログでもSNS でもなんでいいので、外に出していきましょう。

そうすることで、それはどんどん形になっていって熱が伝わっていき、“ウケる”コンテンツになっていきます。内側にためこんだままだと、そのまま記憶と一緒になくなってしまうので、

「思い立ったが吉日」

外に出していきましょう! それは、きっとお金になって返ってきます。

今日の格言

あなたの未来は

今、何をしているかで決まる

by 箱田忠昭

この記事を書いた人 畑岡 宏光

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。 有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。 とある政治家のネット戦略のコンサルタント。 伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。 ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

同じテーマの記事

購読はこちらから
畑岡BLOG

My Voice

Profile

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。
有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。
とある政治家のネット戦略のコンサルタント。
伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。

ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

MONTHLY ACCESS RANKING

運営事務局NEWS