ウ〇コでデビュー?

2017.05.08

以前から話題にはなっていましたが、少し前に日経の記事を読んで、改めてロボットについて考えました。僕の仕事は、大きく分けていま9個くらいあるのですが…

そのうち1個はロボットで自動化される可能性があります。あなたの仕事はどうですか? 「自分の仕事がどれだけロボットに置き換わるか?」ぜひ一度、考えてみてください。

そして、以前も少しお伝えしましたが「ロボットができない仕事」をどんどん増やしていけるとアナタの収益はより安定し拡大するはずです。

話は変わって今日は、「ウンコ」のおかげで出版デビュー!? というお話をします。

はい、タイトルが汚くてすみません(笑)。ですが、この「ウンコ」から学べることっていっぱいあって、僕自身も「これは人生ですごく大切なことだな」って改めて思ったくらいです。

「“ウンコ”から人生でかなり大切なことが学べた!?」と疑問に思うかもしれませんが本当に大事なことが書いてあるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ウンコからビジネスへ展開?

野糞を続けて43年「奥さんよりもウンコを選んだ」伊沢正名の信念

誰もが驚くタイトルですよね。僕も、最初に見たときはとてもびっくりしました(笑)。ざっくり要約すると…、野糞を続けて43年になる伊沢さんの思想や信念の話です。

伊沢さんは仙人になりたいと考え、高校を中退したり、奥さんよりもウンコを選んだり、とにかく吹っ切れている人。

ですがそこには「強烈な信念」があって野糞という行動ではありますが、ちゃんと「明確な理由」があるんですね。それこそ「革命を起こす」と考えているくらいです。

で、もちろんこの話自体にも驚いたのですが、もっと驚いたのはこの伊沢さんがこれまでに本を3冊も出しているんですね。それも自費出版とかじゃなくてちゃんとした出版社から出されているんです。

野糞をずっとしてきただけですよ…、それなのに…、3冊もの本を出しているんです。

今の時代、電子書籍のおかげで自主出版のハードルもだいぶさがりました。けれど、その一方で出版社からの出版の方がどこか希少性が上がっています。そういった中で伊沢さんは野糞をし続けた結果、3冊もの本を出版しています。

僕たちに置き換えると

これは本当にすごいことです。もちろん、このお話から僕たちが学べることがあります。それは何かと言うと、

  • 継続すること
  • 好きなことに信念を持って取り組むこと

この2つがとても重要ということです。野糞をしただけで本を3冊も出しているとは言ってみたものの、さすがに「ただ野糞をしていたわけではない」からこそ、出版に至るわけで…。

そこに「糞土思想」という強い信念があって、それを人々に訴えるだけの知識や考えがあるからそれだけの偉業を成し遂げたんです。

そりゃそうですよね。野糞をしていただけならただの変な人で終わってしまいます(笑)。けれど、そうじゃないんです。確かに「継続だけ」でも人の心を強く打つことはできます。ですが「継続だけ」では奇異の目で見られて終わる可能性も。

ただ「継続」に加えてそこに糞土思想のような「強い信念」があれば、それは人の心を強く打つんです。記事を読むとそれが明らかで、僕でも、野糞って必要なことかもしれない…、と思ったぐらいで。

それほど強い信念があるから色々な人や会社を動かしたんです。

僕たちにできること

僕たちは、主に言葉で生きています。言葉で人の心を打って、言葉で商品やサービスの魅力を教えて、言葉で買ってもらっています。この伊沢さんもそれと似ています。野糞という行為の素晴らしさを言葉でしっかりと伝えています。

だから、書籍を3冊も出すに至っているんです。その要素として、継続があります。つまり、

  1. 信念を持って
  2. 継続すること

これこそが、多くの人の心を打つんです。恐らく、誰だって何かしら継続していることがあると思います。ブログにしてもメルマガにしても、継続しているものならば何でもいいです。一度、それに対する自分の信念を確認してみましょう。

きっと、何かあるはずなんです。好きという気持ちを掘り下げてみてもいいです。その底にはやはり「信念」があるはずです。そして、改めてその信念を確認できたらそれを言葉にしてみてください。

その言葉をひたすらブレずに貫いて、発信し続ければきっとアナタも多くの人の心を強く揺さぶれるはずです。そうすれば書籍化だって夢ではありません。

また、人に強い影響を与えていくうえで“一本筋を通す”ということは非常に大事です。今日のお話を聞いて「なるほどなぁ」と思ったアナタは今すぐ行動してみてください。それがアナタ自身をもっともっと深く掘り下げるキッカケになりますよ。

今日の格言

つべこべ言わずに自分の仕事を仕上げなさい

by 山口春三

この記事を書いた人 畑岡 宏光

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。 有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。 とある政治家のネット戦略のコンサルタント。 伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。 ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

同じテーマの記事

購読はこちらから
畑岡BLOG

My Voice

Profile

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。
有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。
とある政治家のネット戦略のコンサルタント。
伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。

ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

MONTHLY ACCESS RANKING

運営事務局NEWS