料理と集客の共通点

2017.05.04

少し前に、英語のレッスンを受けていて、「モテる」って単語がわからなくて、調べてみたんですけど、なんと結果が、「motemote」らしくて、まさかの結果に大笑いしました(笑)。

さて、今日は5秒で「6億円」を調達!? という話をします。

一体なんだそれは? と驚くと思いますが…特に、「顧客の心をつかんで離さないとっておきの○○を作りたい」と考えているのに現実はうまく集客できていない…そんな悩みを抱えている方はぜひ読んでみてください。

料理から学ぶ集客のツボ

日本発レシピ動画「デリッシュキッチン」、快進撃の理由:運用7カ月で120超の広告記事を獲得

ここ最近、

  • 動画広告
  • 動画コンテンツ

が注目を集めていると先日からお伝えしてきました。そして、今回も同じく「動画コンテンツ」の話題です。いつも通り、要約しますね。

日本で生まれた、レシピ動画メディアの「デリッシュキッチン」というサービスが、立ち上げから7か月で既に「120」もの広告を掲載して、稼ぎに弾みをつけているだけじゃなく、6.6億円もの資金調達を成功させたという話です。

この記事ではすごく大切なことが書かれていて、それが何かと言うと、

  • 動画は最初の5秒での脱落・離脱が多い
  • 今、デジタルメディアの多くがファン離れに陥っている

ということなんですね。

  1. 最初の5秒で視聴者を掴むことの大切さ
  2. ファンを離さないコンテンツ作りの大切さ

つまり、この2つがポイント。前者の5秒の大切さですが、これは僕たちのビジネスでも同じことが言えて、僕たちの場合は動画がコピーにあたります。

コピーも最初が大切

コピーライティングの大切さはもう随分と知っていると思いますが、やっぱり、コピーライティングでも、最初が大切なんですね。コピーライティングの場合は、5秒どころか“一目”です。読者が、最初に目にするタイトルですべてが決まります。

だから、僕たちはどうしたらその先を読んでもらえるのかを必死に考え、どの文章よりも「タイトル」という短い文章に心と思考をつぎ込むのです。タイトルさえ良ければそれがそのまま売上げに変わることも珍しくありません。

それほどに、タイトルという一瞬が、何よりも大切なんです。

やはりファンはありがたいもの

そして、次の、ファンを離さないこと。これは、何度もお伝えした通り、いかに顧客思考になれるかです。動画やコピーを見た人がどんなことを思い、どんなことを考えるか。常にお客さんの目線で考えることが何より大切です。

特に、自分のファンというのはそれまで、何度も自分とふれあい、自分のことを知ってくれている人たちです。この人たちは、絶対に離してはいけません。

お客さんとの付き合いが長くなると、どうしても僕たちは油断してしまいます。どこかで、甘えが出てしまうんです。今日はこのくらいで良いだろうとか、たまには手を抜いてもばれないだろうとか、お客さんに甘えがちになります。

ですが、ここで絶対に忘れてはいけないのは、僕たちは「お客さんを幸せにするために」ビジネスをしているということです。お客さんに甘えてしまってはそれはビジネスとは言えません。

タイトルなどの短いコピーでお客さんの心を掴んで、お客さんのことを真剣に考えた内容でファンにしたら、ずっと、そのお客さんのことを考え続けないとダメなんです。そうしていくと、必ずお客さんは応えてくれます。

お客さんのことが自然と見えるようになってくる

「この時期には、こんなものを求めそうだ」とか「今は、こんなことで困っているに違いない」とか、色んなことが、手に取るように分かってきます。

初心に返る気持ちを忘れてはいけないと、よく言いますが、僕たちは、お客さんの気持ちに応えることを忘れてはいけません。わずかな時間でお客さんの心を掴むこと、掴んだお客さんを絶対に離さないようにすること、このために、いつも、頭を使ってください。

そうすれば、あなたの周りには、いつだってお客さんの心が、寄り添ってくれるようになります。僕たちは、物を売るためにコピーを書くのではなく、「お客さんを幸せにするために」コピーを書いているのです。

今日の格言

一番確実な方法は

エネルギーのすべてを特定の分野に注ぎこむやり方だ

by A・カーネギー

この記事を書いた人 畑岡 宏光

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。 有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。 とある政治家のネット戦略のコンサルタント。 伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。 ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

同じテーマの記事

購読はこちらから
畑岡BLOG

My Voice

Profile

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。
有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。
とある政治家のネット戦略のコンサルタント。
伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。

ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

MONTHLY ACCESS RANKING

運営事務局NEWS