迷惑料1,000円をプレゼントします。

2017.04.09

この前、NBS 会員さんに向けて「無料相談会」をやってきました。これはセミナーでしか告知していないかなりお得なサービスなのですが、受けてくださった皆さんが満足されたようで本当に良かったです。

さて、今日は「迷惑料1,000円をプレゼントします。」という話をしていきます。

どこかでよく聞く言葉だと思うのですが(笑)。ちょっとひどいニュースだなーと感じたのでそれを紹介するとともに、誰もが忘れがちな売上を大きく跳ねさせる秘訣をお伝えしていこうと思います。

なので最後まで必ず見てくださいね。

ちょっと意味が…、根拠がわからない

DeNA まとめ問題:「迷惑料」1件1,000円の謎に呆れる被害者

軽く説明をさせていただくと、

「まとめサイトで無断転載などが横行し、社会問題化しているIT 大手・DeNA が被害者に“ご迷惑料”として、画像の転載1カ所あたり1000円程度を提示。被害者からは金額や、根拠を明かさない説明姿勢に反発の声もあがっている」

という話です。「うわぁ、これひどいなぁ・・・」というのが僕の正直な感想なのですが、あなたはどう思いますか? なんか適当すぎて、誠意をまったく感じないと思われるんじゃないかと思います。

これはビジネスに限ったことではありません

これは人間関係でも同じなんですが、ちゃんと謝ってちゃんとした対応をすれば、たいていのことは解決するのに本当にもったいないと思います。

そして、このニュースを見て僕が改めて思ったことは「さらに喜んでもらうような顧客サポートをしよう」ってことです。

多くの人は、「商品をどう売るか?」みたいなマーケティング側に大きな力を入れていきますが、実は顧客サポートも売上という意味でいえば本当に大事なんです。

なぜかというと、「お客さんをさらにファンにできるから」です。そうすると、新しい商品・サービスを紹介したときに買ってくれる可能性がグンと上がります。

しかも、もうすでにお客さんなので、広告費なんて一切かからないわけですね。こういうことをお伝えすると、

「なんですか? 売りこむんですか?」
「お客さんからお金を巻き上げるんですか?」

ということを思われそうなんですけど、そういうことではありません。

良い商品を提供する
 ↓
お客さんに結果を出してもらう
 ↓
また良い商品ができたら提供する
 ↓
さらにお客さんに結果を出してもらう

僕は常々、お客さんからお金を巻き上げるとかではなく、両者がハッピーになるようなことを考えています。だからこそ、マーケティングにも力を入れますし、顧客サポートにも力を入れるわけです。

ですからもしあなたがさらに売上を伸ばしたいのであれば顧客サポートをしっかりして、お客さんが喜ばれる商品を提供して、互いにwin-win になれるようなビジネスをしていきましょうね。

今日の格言

人に恥じない生き方は心を輝かせる

by 渡辺和子

この記事を書いた人 畑岡 宏光

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。 有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。 とある政治家のネット戦略のコンサルタント。 伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。 ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

同じテーマの記事

購読はこちらから
畑岡BLOG

My Voice

Profile

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。
有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。
とある政治家のネット戦略のコンサルタント。
伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。

ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

MONTHLY ACCESS RANKING

運営事務局NEWS