10%以上の反応をとるための秘蔵メルマガテンプレート

SNS時代でもメルマガが一番稼げる

FacebookやInstagramなどのSNSが台頭してきた今でも、メルマガはネットビジネスにおいて必須のツールです。特に、商品販売やファン作りのためにメルマガの存在は欠かせません。

なぜ、ブログやSNSではなくメルマガなのでしょうか? それは、メルマガは「個人に」届くものだからです。SNSでの宣伝を街中での呼び込みとすれば、メルマガはカフェでの1対1の対話。後者の方が、心に響くと思いませんか?

ネットビジネスの達人の中には、SNSでメルマガ登録を促し、実際のセールスをメルマガで行っている方がたくさんいます。メルマガは今でも「販売するためのツール」として、非常に魅力的なのです。

とはいえ、メルマガに何をどう書けばいいのか迷う人もいるのではないでしょうか。そこで今回は誰でもできる秘蔵のメルマガテンプレートを紹介しましょう!

秘蔵のメルマガテンプレートの5項目

秘蔵のメルマガテンプレートは、次の5項目で構成されています。

  1. ヘッダー
  2. ティーザーコピー
  3. 読者が興味を持つ情報
  4. あなたの専門家としての意見
  5. 発行者情報

ひとつひとつ見ていきましょう!

1. ヘッダー

表彰台のトップに乗る人型模型

ヘッダーとは、メルマガの一番最初の部分、つまり、読者が真っ先に目にする場所です。ヘッダーの役割はたったひとつです。それは、あなたの発行したメルマガだと認識してもらうこと。そのためになによりも必要なのが「見た目」です。なぜなら、人間は文章よりもイメージの方が印象に残るからです。

よほど文章力に自信がある人以外は、記号などを駆使した特徴的なヘッダーを作り、毎回のメルマガに入れることをオススメします。「このヘッダーから始まるのは●●さんのメルマガだ」と思われれば、大成功です! 記号を駆使した飾り罫は、ネット上でも配布しているところがたくさんあります。例えば、下記のようなデザインですね。

┏┿━━・・・
╂┘                               ・
┃                               ・
・                               ┃
・                              ┌╂
                          ・・・━━┿┛

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
□■                          ■□
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

\\\\\\\\\\\\\\∨///////////////
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
//////////////∧\\\\\\\\\\\\\\\

※ 参考:メルマガ用テキスト素材集

沢山あるデザインの中から、自分のメルマガの雰囲気に合ったものを選びましょう。誰かとかぶらないように、自分でデザインするのもオススメです。ただ、凝りすぎてうるさくなったり、幅を取りすぎると逆に読まれなくなってしまいますので、気をつけてください。

2. ティーザーコピー

わくわくしている女性の写真

ティーザーコピーとは「じらす」ための文章です。映画の予告編のイメージですね。本題に入る前にこのティーザーコピーを入れることで読者の期待感を煽り、最後まで読まずにいられない心理状態を作ることができます。例えば、次のようなコピーです。

  • 「わずか1週間で5キロ減量した秘密をこれから公開します」
  • 「門外不出の投資手法3ステップをお話しましょう」
  • 「90%の人が知らない、執筆速度を20%上げる裏ワザとは?」

このようなコピーがあれば、読者が「続きを読みたい」とすすんでメルマガを読んでくれるようになります。メルマガは読まれなければ意味がありません。読まれるための工夫を常に盛り込んでいきましょう。

3. 読者が興味を持つ情報

イメージ画像

あなたにとっても読者にとっても、時間は有限です。自分に関係のないことに時間を使っているヒマはありません。メルマガ読者を集める段階で、あなたは「何についてのメルマガか」を明らかにしているはずです。そのテーマを絶対にずらさないようにしつつ、読みたい情報を入れましょう。次のような情報がオススメです。

  • 読者にとって役立つ情報
  • 読者にとって得する情報
  • 読者にとって重要な情報

例えば、あなたがダイエットのメルマガを発行しているなら、TVで取り上げられたダイエット商品やラ●ザップの話題を書いてみてはいかがでしょうか。絶対に興味がありますよね。反対に、株の話をすれば読まれないはず。読者はあくまで「自分にとって興味のある情報」を求めているのです。

4. あなたの専門家としての意見

どこからでも情報を集められるイメージを表現している世界地図の画像

ついつい忘れがちですが、あなたのメルマが読者は「わざわざあなたのメルマガに登録してくれた」方々です。彼らはどうして登録したのでしょうか? それは、あなたの意見が聞きたいからです。

また、メルマガを発行するのは、読者にあなたの意見、考え方を伝え、ファンにしていくためでもあります。「あなたがどう考えているか」を表明し続けることは、読者にとって嬉しいことであり、ビジネスとしても計り知れない効果を生むのです。

例えば、ダイエットメルマガならば、巷で流行っているダイエット法を「あなたはどう思うか」を書きましょう。肯定でも否定でも構いません。大事なのは、あなたの意見です。いくら役立つ情報でも、それが右から左への情報の横流しなら飽きられてしまいますし、あなたのメルマガを読む理由がなくなってしまいます。

提供する情報に対し、必ず「私はこう考える」という感想、意見を添えるようにしましょう。

5. 発行者情報

万年筆の写真

メルマガの末尾には、必ず発行者情報を入れましょう。発行者情報とは以下の4つを指します。

  • 発行会社(または代表者名)
  • 連絡先
  • 住所
  • 解除ボタン

この中で特に重要なのが「解除ボタン」です。今はたいていのメルマガ発行スタンドでワンクリック解除URLを発行していますので、必ず載せましょう。

メルマガにおいて重要なのは「登録者数」ではなく「読者数」、つまり「読んでくれる人」です。大事なのは読まれることであり、登録人数だけ増えても意味がありません。あなたが好きな人、あなたに興味のある人だけを集めることで、メルマガが育つのです。

メルマガは「ファンに売る」システム作り

フェスでファンが盛り上がっているイメージの写真

メルマガで反応率10%を取るために必要なのは、その場限りのコピーライティングテクニックではありません。継続して読まれ続けることによるファンづくりです。メルマガリストをあなたのファンリストに育てあげていくこと、それこそがメルマガの役割なのです。

今回ご紹介したテンプレートに従ってメルマガを書き続けることで、読者はじわじわとあなたのファンになっていきます。ファンとなった読者はあなたの商品にも興味を持つようになり、いざセールスをかけた時、喜んで買うようになるのです。

メルマガとは「あなた」と「読者」の間に親しい関係を育てるもの。ぜひ、活用してください!

この記事を書いた人 NBSプロフェッショナルチーム

「NBSプロフェッショナルチーム」とは畑岡宏光監修のネットビジネス精鋭チームです。ありとあらゆるジャンルのネットビジネスのプロから最新の情報を仕入れ、実践し、結果が出たものだけを厳選して、初心者から上級者まで分かりやすく丁寧にあなたにお届けし続けていきます!

同じテーマの記事

購読はこちらから
畑岡BLOG

My Voice

Profile

1971年12月20日、兵庫県神戸市生まれ。
有限会社自由人代表取締役。日本初の情報起業家。
とある政治家のネット戦略のコンサルタント。
伝説のネット起業家養成塾、畑岡塾・塾長。

ビジネスの本質をはずさないことを信条としており転売・アフィリエイト・情報販売・投資、全てにおいて大成功を修める、まさに日本におけるミリオネアメーカー。

MONTHLY ACCESS RANKING

運営事務局NEWS